黒柴亭

黒柴亭はノベルゲームを創っている同人ゲームサークルです。代表作は「ブラザー猫~超猫列伝」「魔法部におまかせ!」。

コミティア128のカット

コミティア128のカット

あけましておめでとうございます、黒柴亭です。 2019年も元気にゲーム制作~リリースをしてゆく予定です。 今年の予定は以下の感じです。 実はけっこうボリュームがあります。  

ブラザー猫~超猫列伝の3話をリリース!

2018年はブラザー猫~超猫列伝の第2話をリリースしましたが、2019年は第3話をリリースします。 原作者MRGがとても入れ込んでいる新キャラクター、ツインテールの巫女さんが、 そして翔太の宿敵が登場します。  

コミティア128と、夏コミ・冬コミに参加予定

春のコミティア128に申し込み完了しました。 また、夏と冬のコミケットに参加申し込み予定です。 コミケットに関しては当落があるので必ずサークル参加できるとは限りませんが。  

ゲームエンジンにSKYNovelを採用します

https://famibee.blog.fc2.com/blog-entry-594.html これまで、ゲームのエンジンは電子演劇部さんの「AIRNovel」にお世話になってきました。 「柊鰯」をプレイして心酔した黒柴亭も、影に日向に、AIRNovelの普及のお手伝いをさせてもらってきました。 そして電子演劇部さんが新しいエンジン「SKYNovel」を公開しました。 黒柴亭はSKYNovelを採用し、次作以降はSKYNovelにてゲームを制作します。 しかしリリースされて間もないエンジンであるため、2019年1月現在、SKYNovelでリリースされたノベルゲームは存在しませんし、SKYNovelに特化したわかりやすい環境構築や移行手順などもありません。 SKYNovelに移行する際、どれだけ手間と時間がかかるのかは現時点では正確に把握することができません。(先行者も手順書もない、というのがどれほどリスキーであるかは、実装者であればよくわかっていただけると思います) それでも、黒柴亭はSKYNovelを採用することにしました。 理由は二つ、開発者であるふぁみべえさんを全面的に信頼していることと、SKYNovelを応援し広めるためです。 黒柴亭の選択は決して間違っていないと確信していますが、従来よりもリリースに時間がかかってしまう可能性があります。 その点はどうかお待ちいただきたく思います。 また、SKYNovelの技術的な進捗・当方で得たノウハウなどについては、後進のためにも暫時まとめて発表できればと考えています。  

うまくいけば、スマホ版が出せるかも?

SKYNovelはスマートフォン版の開発が容易になります。 iPhoneやAndroid端末でプレイできるもののリリースも視野に入れています。  

公式ファンブックや、グッズが出せたら

MRGさんや鋼鉄五郎さんと相談しながら、ゲーム本体だけではなく本やグッズを作りたいと考えています。 ゲーム本編をおろそかにしてグッズづくりに励むわけにはいきませんが、ファンのみなさんがほしいと思うものを提供したいと思います。  

2019年も黒柴亭をよろしくお願いします!